DJ BUNTA feat DUSTY HUDKY & SHEEF THE 3RD

ご存知DLIP RECORDSの先鋭たちが送るexclusiveなブーンバップ・セッションが実現!
スクラッチ職人DJ BUNTAの男汁ジャグリングに乗っかるのは、今年の1月/3月にそれぞれのソロアルバムをリリースしたばかりの看板MCs。

私的でありながら詩的、赤裸々だからこそ聴き手に効くヒップホップ。近距離で感じとれる贅沢なチャンスは、クラブエリアならではだ。

Text by Yacheemi

< PROFILE >
・DJ BUNTA・

DLiP Records所属。

数々のDJバトルやコンテストで優勝や準優勝をかっさらい、世界的権威のある大会DMC JAPANでは2008年と2010年に日本チャンプの座を2度勝ち取る。HIPHOPを軸に、ディガーとしての幅広い選曲とバトルで培ったスキルを余すことなく発揮し、Roc RaidaやJazzy Jayにもプレイを絶賛され、その名を全国に轟かせる。さらにDJバトルの審査員やスクラッチの客演オファーなど、プレイ以外のところでも精力的な動きを見せており、関東のみならず全国にもその熱いプレイをお届け中である。

◆2004 TEEN’S DJ CHAMPIONSHIPS 準優勝
◆2005 TEEN’S DJ CHAMPIONSHIPS 準優勝
◆2006 DMC JAPAN FINAL BATTLE FOR SUPREMACY 準優勝
◆2006 SHIBUYA NO.1 DJ BATTLE 優勝
◆2007 OKINAWA ULTIMATE DJ BATTLE 優勝
◆2007 SHIBUYA NO.1 DJ BATTLE 準優勝
◆2007 DMC JAPAN FINAL BATTLE FOR SUPREMACY 準優勝
◆2008 REDBULL FREESTYLE DJ BATTLE 準優勝
◆2008 DMC JAPAN FINAL BATTLE FOR SUPREMACY 優勝
◆2008 DMC WORLD FINAL BATTLE FOR SUPREMACY BEST 4
◆2009 DMC JAPAN FINAL BATTLE FOR SUPREMACY 準優勝
◆2009 SHIBUYA NO.1 DJ BATTLE 優勝
◆2010 DMC JAPAN FINAL BATTLE FOR SUPREMACY 優勝
◆2010 DMC WORLD FINAL BATTLE FOR SUPREMACY BEST 8
◆2014 REDBULL THRE3STYLE JAPAN NATIONAL FINAL 準優勝
◆2017 AUTOBURN DJ BATTLE 優勝

・DUSTY HUSKY・

For DISH LABEL IN POSSHI
ANYTIMES MC.
SOMETIMES BEAT MAKE and DJ.
ALLTIMES DIGGIN’…

自身で運営しているDLiP RECORDSから、これまでにDINARY DELTA FORCEとして4枚のアルバムとSEGA FRONT GIANTSとして1枚のアルバムを発表。
特に2017年、MARCO POLO(NY/BROOKLYN)と共同で制作したDINARY DELTA FORCEの3rd Album「EVERYONE D NOW】は国内外で大きな評価を受ける。

2015年に1st Solo Album「DhUuSsTkYy」を2LPとCDで発売。
また、MCのみならず、自他共に認めるHARD DIGGERとして世界中を飛び回り、まだ見ぬレコ箱から宝を見出す。
そのBLAKKisな指で生みだした新作「VOLANTE」は、レコード曲の中盤BREAKSのみで構成された斬新な内容であり、好きモノ達を唸らせた。

そして、2018年。
地元のみならず、世界中で出会ったGemたちと共に生み出した、
2nd Solo Album「Why Not」を2018年3月21日にリリース。
リリックの相手は自分や目の前のGemという一見、非常に狭い世界に見えるのだが、
そのGemとは世界中で出会ったGemたちである。
人種、言語、肌の色を越えて全ての人々を虜にしてしまう、DUSTY HUSKYの魅力が十分に堪能できる。

あのBLAQ POETが「ヤツのRAPはBEASTだ」と言わしめた圧倒的な存在感で、
言葉の壁を越え、音楽一つで全ての人種をROCKするDUSTY HUSKYがまた動きだす。

・SHEEF THE 3RD・

神奈川県藤沢市=MOSS VILLAGE JPN
DLIP Records所属

MOSS VILLAGEの愛すべきクソ野郎

MILES WORDとのタッグBLAHRMYとして数々の作品をリリースし、全国にその名を知らしめる。ラッパーになるべくして持った声質、タイトなラップとフロウ、ブレないB-BOYスタンスをそのまま剥き出してリリックに投影する生粋のリリシスト。

これまで数々の客演やRHYME&Bとの共作「DOBB」などをリリースしてきたが、2018年ついにソロとして活動を開始。自身の人生をそのまま投影したリアルで赤裸々なリリックは、
B-BOYのみならず、全てのリスナーを共感させてしまう普遍的な説得力をもっており、
そして、それをまるでブルースマンのように魂を震わせるRAPにのせて歌い上げる。

そして、2018年1月24日、全国のクソ野郎たちの熱い期待に応える形で、遂に1st Album 「MY SLANG BE HIGH RANGE MOSS VILLAGE」を発表。等身大でむき出しのまま描かれるリアルな日常は、全てがHommieへ向けて書いたにも関わらず、やはりリスナー全員の心に突き刺さるような共感を生み出している。
不器用にも真っ直ぐに進んでいく、SHEEF THE 3RDの生き様そのものがこの1枚に詰まっている。

http://dliprecords.com/

SPONSORED BY

SUPPORTED BY