DJ O-NO

STRADの顔、DJ O-NOここにあり。
北の地へ移り更なる勢いで温めているヒップなレコード達、長年の対話があるからこそのダンサー愛、年輪のごとく深みを帯びるパンキッシュなREBEL魂。
そう、つまるところそれは、フォース・エレメンツを包括するSOWL VILLAGEが体現していく理想像。パーティー名は変われど、O-NOここにあり続ける。

Text by Yacheemi

< PROFILE >
東京 町田出身。スピリットとしてのパンクに共鳴し10代半ばよりベーシストとして音楽活動を開始。
カルチャー、アートとしてのHipHopに傾倒し90年半ばよりDJ活動をスタート。

その後、HipHopトラックメーカーチーム「The Unknown」を経て2006年にトラックメーカーチームSHAFTTを結成し、JERU THE DAMAJA、山仁 ft ILL-BOSSTINO(THE BLUE HERB)等との作品を発表。

2010年には、Natsuki Miyazawa(Marine Bottle)、MASTER(鎖group)等と共にHip Hop Band「Raw Power Criminals」を結成しベースを担当。
スケートブランドELEMENTのDVDや ダンスチームXXX-LARGEのDVDへの楽曲提供、メンバーのMETH主催のイベント”SNAFU”でのレジデントDJなどダンスシーンとの交流も深く幅広く活動。
HIP HOPを軸にジャンルレスな選曲に定評がある。
2013年より北海道に移住し永年のレコードバイヤーとしての経験を活かしHIP TANK RECORDSを主宰。

URL:http://hiptankrecords.com/

SPONSORED BY

SUPPORTED BY