Naked Science

STRADの変遷を間近で見続けていた者には、より重く大きく感じる今回のステージ。

彼女たちがそれを真っ向から受け止めていることは、”Come Clean”のビートでダウンを刻む姿に表れていた。DJゴコロもくすぐる選曲と踊りの妙は、意図したとしてもそうでなくとも、それが飾りなき彼女たちのヒップホップ像だ。

 

Text by Yacheemi

 

< PROFILE >

“自然体”をモットーに活動するHiphop Team。

自分たちにしか出せない空気感で魅せる。

都内を中心に幅広く活動中。

SPONSORED BY

SUPPORTED BY