SOWL VILLAGE 2019 エリアガイド

SOWL VILLAGE 2019へようこそ。

 

フェス感覚で楽しめるSOWLVILLAGEでは、今年も3つのエリア(MAIN STAGE/CLUB AREA/Lafayette LOUNGE)をご用意。HIPHOP CULTUREに少しでも興味があれば、必ず新しい出会いや発見があることを約束しよう。

 

今年のMAIN STAGEは何と言っても日本初のジョイントライブとなる「MONJU & BES」だろう。2018年に話題をさらったアルバム“VIRIDIAN SHOOT”も記憶に新しいが、これまでありそうでなかった特別な組み合わせ、目に耳に焼き付けてほしい。

 

昨年大いに盛り上がったLIVE PERFORMANCEは今年も目が離せない。「大竹重寿/竹内朋康/TOMOHIKO a.k.a. HEAVY LOOPER/タケウチカズタケ」による重厚なFUNKサウンド、「DUSTY HUSKY/MILES WORD/R-MAN from D.L.I.P.」による最早説明不要の煙たいRAPとDJ、「TAKESABURO・METH・TETSU from XXX-LARGE/HONGOU from HEXBEX/YOSHIO from S.A.S」によるフレイヴァ漂うDANCE、いずれも達人揃いの贅沢な20分間を余すことなく堪能してほしい。

 

また、ダンスショーケースでは、世界を股にかけ活躍するダンサーや、出場権を賭け勝ち上がった5チームによる特別なショーケース、関東・関西・東北・九州と各地域の予選を勝ち抜いた指折りのダンサーによる1on1バトルなど、見所が盛りだくさん。1on1バトルではKOKなどいくつもの伝説的バトルをさばいてきた「MASTER」がHOST MCとして盛り上げてくれる。

 

CLUB AREAでは横浜BRIDGEの老舗DJパーティー“masterpiece”の最良音空間がSOWL VILLAGEにご出張。今宵のために厳選されたレジデントDJ達の選曲に、素人から玄人まで踊らされること間違いなし。

 

通なB-BOY達が集うイベント“ENTER THE STAGE”がプロデュースするMC EXHIBITION MATCHでは、横浜No.1パーティーロッカーこと「NONKEY」がHOSTを務め、「D.D.S&句潤」VS「スナフキン&道(TAO)」とMCバトルでも名を馳せるバトル巧者達が登場。踊るもよし聴くもよしのMAINじゃないのがもったいない位のAREAだ。

 

アパレル・ブランド“Lafayette”がプロデュースする 2F Lafayette LOUNGEでは、「LUKE」,「K.DA.B」,「RIO(KINGLIFESTAR)」,「URUMA(D.L.I.P.)」,「RUSTY JUKE」と“違いの分かるDJ(男)たち”がお出迎え。

 

お酒と会話が弾む選曲で、極上の空間を演出してくれる。踊りつかれた時にはお酒片手に入り口横の階段を上ればいいことを覚えておこう。

 

その作品を手にしたアーティスト(DJ Premier,Method Man,Raekwon,etc..)達の笑顔を見れば、あえて説明するのも野暮かもしれないが、入口からすぐのCLUB AREA隣ではYOSSY(SOUL FLOWER)がLIVE PAINTでその感性を十二分に刺激してくれるだろう。マイクやタンテの代わりに筆を取る彼は、今宵真っ白なキャンバスにどんな命を吹き込むだろうか。過程にも作品にもそして彼自身にも是非注目してほしい。

 

HIPHOPがニューヨーク/ブロンクスで産声をあげてもう45年。世界は様変わりし、HIPHOPの在り方もその国と地域、人の数だけ存在し、いくつもの文化と交差し進化・深化を遂げてきた。でもクールハークの時から変わってないものって一体なんだろう。45年間人々の中で変わらず愛され・守られてきたものは一体なんなんだろうか。その答えを探しにSOWL VILLAGEへ気軽に遊びにきてくれたら嬉しい。

 

HIPHOPが好きでしょうがない大人たちによるHIPHOP村おこし“SOWL VILLAGE”へようこそ。当日会えるのを楽しみにお待ちしております!

 

只今前売りチケット絶賛発売中🎫各プレイガイド(3/28(木)23:00まで)にてお買い求めください💻

 

Areamap Artwork by : Migio ( KWANON JAM CREW ) @go.yuki81 / @kwanon_jam_crew

#sowlvillage #sowlvillage2019#areamap #playguide #hiphopculture#hiphopelements

SUPPORTED BY